Ryokan Taishoro

奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼

Booking.com

奈良の宿大正楼(宿泊、宴会) 

アーカイブ

奈良旅行穴場スポット体験記のおすすめ記事

大神神社の結婚式 三輪大社の結婚披露宴

菊花大根 菊花人参 料理

記事一覧

全記事一覧

「奈良寺社参拝なび大正楼」
記事一覧

若草カレー本舗

はり新 かみつみち弁当

婚礼ギフト ハッピーチャーム

コーヒー大好き!
コーヒーホリックのブログ

おでかけランキング
関西地方のおでかけ情報

twitter facebook Instagram

Powered by
Movable Type 3.34

« 寒桜咲く飛鳥坐神社 | HOME | 森村家住宅の懸魚 »

市杵島神社

橿原市新賀町の住宅街の中 ~ 重要文化財に指定されている森村家住宅の前に市杵島神社はあります。

絵馬

立派な絵が掲げられています。

市杵島神社は市杵島姫命を祀る神社として知られますが、水や島を連想させる神様ですよね。なぜ新賀町に市杵島神社が鎮座しているのでしょうか?

鳥居

市杵島神社の鳥居。

この辺りはその昔、環濠集落が存在していた場所なんです。

新賀環濠集落と呼ばれ、今でも町の周辺にその名残を見ることができます。

なるほど・・・お濠を巡らした環濠集落であったために、市杵島姫命が祀られているのかな?そんなことを想像してみます。

不思議な石

境内に不思議な石が置かれていました。

ミステリアスですね・・・飛鳥地方に散在する謎の石造物を思わせます。この巨石の用途は一体何だったのでしょうか?

銀杏の木

銀杏の木が色付いていました。

この地に根を下ろして久しいであろう銀杏の木、新賀町の歴史を長年に渡って見つめ続けてきたのではないでしょうか。

弁天さん

弁天さんが祀られていました。

市杵島姫命は、仏教における弁天さんと結び付いて習合されたようです。

弁天さんにも水のイメージがありますよね。

絵馬

拝殿の天井を見上げます。

町の人々に支えられてきたであろう、古色蒼然とした雰囲気が最高です。

市杵島神社

大和三山のひとつ、耳成山の西に鎮座する市杵島神社。

近鉄大和八木駅にもほど近く、徒歩で10分ぐらいの距離でしょうか。大和八木駅を降りて今井町散策もオススメですが、線路反対側の新賀町界隈も穴場探検には良いかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼

スポンサードリンク

楽天市場

Hotel information of Nara

About

2010年11月21日 11:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「寒桜咲く飛鳥坐神社」です。

次の投稿は「森村家住宅の懸魚」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Booking.com

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「Ryokan Taishoro(奈良旅行穴場スポット体験記)」は料理旅館大正楼が運営しております。

地元ならではの旬の穴場情報をお届け致します。

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 料理旅館大正楼

Copyright © 2010-2017
Ryokan Taishoro Ryokan Taishoro All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。