Ryokan Taishoro

奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼

Booking.com

奈良の宿大正楼(宿泊、宴会) 

アーカイブ

奈良旅行穴場スポット体験記のおすすめ記事

大神神社の結婚式 三輪大社の結婚披露宴

菊花大根 菊花人参 料理

記事一覧

全記事一覧

「奈良寺社参拝なび大正楼」
記事一覧

若草カレー本舗

はり新 かみつみち弁当

婚礼ギフト ハッピーチャーム

コーヒー大好き!
コーヒーホリックのブログ

おでかけランキング
関西地方のおでかけ情報

twitter facebook Instagram

Powered by
Movable Type 3.34

« 富士ヨット学生服 | HOME | 阿紀神社の能舞台 »

富本銭

日本最古の鋳造貨幣である富本銭。

奈良県立万葉文化館の建設に伴う事前発掘調査において、天武天皇の時代に鋳造されていたと伝わる富本銭が出土しています。

富本銭鋳造 万葉文化館

富本銭鋳造の様子が、万葉文化館の一般展示室でディスプレイされています。

富本銭が出土した地層は、和同開珎が造られた708年より古いことが証明されています。考古学的大発見だったわけですね。

工房跡遺構 飛鳥池工房遺跡

万葉文化館に併設されている飛鳥池工房遺跡の工房跡遺構。

富本銭の他にも、漆製品、金・銀・銅・鉄製品、ガラス・玉製品などが製造されていたそうです。

富本銭鋳造

富本銭の材料は、銅とアンチモンと呼ばれる金属の合金。

「日本書紀」の天武天皇の条文に、「今より以後、必ず銅銭を用いよ。銀銭を用いることなかれ」・・・と記されています。条文の中の銅銭が、出土した富本銭であろうと考えられています。

富本銭の意味 富本銭のデザインから、その意味を探ります!

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼

スポンサードリンク

楽天市場

Hotel information of Nara

About

2011年01月30日 09:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「富士ヨット学生服」です。

次の投稿は「阿紀神社の能舞台」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Booking.com

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「Ryokan Taishoro(奈良旅行穴場スポット体験記)」は料理旅館大正楼が運営しております。

地元ならではの旬の穴場情報をお届け致します。

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 料理旅館大正楼

Copyright © 2010-2017
Ryokan Taishoro Ryokan Taishoro All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。