奈良の宿大正楼 大神神社御用達

奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼

奈良の宿大正楼(宿泊、宴会、会食) 

アーカイブ

奈良旅行穴場スポット体験記のおすすめ記事

大神神社の結婚式 三輪大社の結婚披露宴

菊花大根 菊花人参 料理

記事一覧

全記事一覧

「奈良寺社参拝なび大正楼」
記事一覧

若草カレー本舗

はり新 かみつみち弁当

婚礼ギフト ハッピーチャーム

コーヒー大好き!
コーヒーホリックのブログ

おでかけランキング
関西地方のおでかけ情報

twitter facebook

Powered by
Movable Type 3.34

« 厚走りの菊花咲く大神神社 | HOME | 紅白が鮮やかな蓮根料理 »

万葉文化館に咲くホトトギスの花

ホトトギスの花が万葉文化館の庭に咲いていました。

ユリ科の秋の花であるホトトギス。原産地は日本で、格式の高い花として知られ、茶花用にも盛んに用いられています。

万葉文化館に咲くホトトギス ほととぎす

万葉文化館に咲くホトトギスの花。

ほととぎすと聞けば、誰しも鳥の不如帰(ほととぎす)を思い浮かべるのではないでしょうか。

万葉文化館に咲くホトトギスの花

白地に紫色の斑点が入ったホトトギスの花。

この斑点模様が鳥の不如帰の胸の模様に似ていることから、ホトトギスという名前が付けられています。ホトトギスの名前の由来そのものが、鳥の不如帰に通じていたんですね。

万葉文化館のせんとくん

万葉文化館の玄関口で出迎えるせんとくん。

不如帰は現世とあの世を行き来できる霊鳥とされていた歴史があります。古くから特別な鳥と見なされていました。あの世とこの世を往来するなんて、六道まいりで有名な、京都の六道珍皇寺に祀られる小野篁を連想させます。

万葉文化館に咲くホトトギスの花

ホトトギスの花言葉は、「永遠にあなたのもの」なんだそうです。

I'm yours forever.

花に込められたその想いは、あの世までもあなたと一緒に・・・といったところなのでしょうか。

ホトトギスの花

万葉文化館に咲くホトトギスの花。

花期が結構長いとされるホトトギスの花。11月いっぱいまでは見頃でしょうか。

<ホトトギスの花の関連情報>

このエントリーをはてなブックマークに追加

奈良の宿泊予約 料理旅館大正楼

スポンサードリンク

楽天市場

About

2011年11月16日 13:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「厚走りの菊花咲く大神神社」です。

次の投稿は「紅白が鮮やかな蓮根料理」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

当ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

「奈良旅行穴場スポット体験記」は料理旅館大正楼が運営しております。

地元ならではの旬の穴場情報をお届け致します。

〒633-0001 奈良県桜井市三輪459 料理旅館大正楼

Copyright © 2010-2017
奈良旅行穴場スポット体験記 All rights reserved.

※写真の無断転載はご遠慮下さいますよう、お願い申し上げます。